FC2ブログ


2


(ずっと大切なものたち。)




【告知の告知】

○高田世界館・常設展示の絵

6月末に展示予定とお知らせしました、宮崎らんちゃんと共作の、高田世界館の絵。
7月2日現在、目下制作中です…> <!

完成・展示の日取りが決まりましたら、またこちらでお知らせいたします。
よい絵に仕上がっていますので、もう少し、お待ちください!



○秋のイベント告知

秋に新潟で、イベントを行います~。大好きな友人と一緒に!
7月10日(金)に、ブログ・SNSに告知を掲載します。

会場の収容人数の関係から、チケット申し込みは、先着25名様となっております。
(夕方~夜ごろの告知になると思います。)

今からとっても楽しみ、大好きな場所でのイベントです。
お楽しみに´ ▽`





○ ○ ○




ただなかの中にいます。


あたたかい絵ばかり描いているので、絵に助けられています。


中にいるときは、なかなか俯瞰して見れないけれど、飛び出して見るように心がけています。



去年精を出した、体質改善の成果として、
一つのことにのめり込んでいる時、そのものの本質と、自分自身の本質の、違いをごまかしていないか、確認できるようになりました。


理想とか、意地とか、それにこだわっているのは、本当は別の願いを叶えたいからじゃないか、とか。

根本的な克服すべきことから、いつのまにか目をそむけて、
それを手に入れることで、実行することで、達成できると思い込んでいるんじゃないか、とか。

人への情を、理由にしていないか、とか。




むつかしいことばかり、ですね。


でも、根本にあるのはシンプルだと、気づいてばかり、ですね。




愛することが、とても好き。

愛情をいくら求めたって満たされないけれど、愛している瞬間は、信じられない程、満たされている。

こころのままに生きることが好き。こころを解放するのが好き。


自分の手で、足で、しあわせになりたくて、

大切だと思う人を、ものを、しあわせにしたい。




自分が大切だと思う感覚を、大切にするのは心地良いけど、そして時々苦しいけれど、

わたしにとって、どんなに重要なことでも、他人、と呼ばれる人からしたら、全部他人事。


自分を大切にできるようになるほど、ふえていくものが、削れていくものが、

あらがうことが無意味だと早々にわかってしまって、


その感覚を疑うことは、できないんだ、今ここにいるわたしには、と思ってしまうから、つらい。



このあいだ、大切な人に、

「いいから、そのまま登れ、登ったぶん、風当たりは強くなるよ。このままでいようよって、足を引っ張るものも、きっといるよ。
でも、行きたいんでしょ。登った先にある、あたらしい場所で、出会うべきものに出会いたいんでしょ。」


と言われて、このことか、と実感しています。


実感しているけど、身軽になった気がする。だから大丈夫。


絵があるから、どんな、ただなかにいるときでも、生きていけてしまう。




身勝手といわれるかも。ごめんね。


スポンサーサイト

Comment

茜ちゃんが私に「そのままゆけばよい」と言ってくれたように、茜ちゃんも思うまま そのままゆけば良い!!!と思うよ(´ワ`*)
  • 2015/07/02 11:32
  • えみ
  • URL
Re: タイトルなし
デスボのえみたん?(ちがってたらごめん!)ありがとう!!´ ▽`
  • 2015/07/10 19:48
  • 芙蓉あかね
  • URL
そうですウ"ォアアアア(°∀`°)
密かに応援しておるよ♡がんばれ!
  • 2015/07/11 06:48
  • えみ
  • URL
Re: タイトルなし
ヴォアアアアリガトウ!
  • 2015/07/18 21:59
  • 芙蓉あかね
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。