FC2ブログ

  • Day:2015.06.16 20:55
  • Cat:水彩


2



「夏」

(透明水彩)





透明水彩なので、点々同士も滲み合うのでした。

浴衣が着たい。





○ ○ ○




さいきんの時間が好き。



絵を描いて、歌を思いきり歌っていると、心が言葉がポンポンと出てくる。


悩みの奥にある願いに気づいて、道筋が見える。




こころのままに。

こころと行動を、ややこしい回り道なしに一直線で結ぶ。

とても楽。



それは、若さからではなく、そうしようと意識して行動しているから。

年を重ねるにつれ、自分のしたい生き方が出来るようになってきた。



人間味が増すのと同じだけ、動物にも戻りたい。




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。