最近のこと

こんばんは。


寒いですね…。



風邪など、引いていませんか?





吐く息が白くなり、窓ガラスが曇り、


今日、とうとう雪が降りました。





「来るか来るか…?…降ったー…!!」

を、繰り返しては、冬を迎える雪国人です。




雪かきは面倒だし、足がズボズボ埋まるし、


車に乗るようになってからは、

雪でボコボコ、視界が狭い雪道の運転に、毎回ハラハラしながら、




でも、そんなことじゃ、嫌いになれないくらい、


雪のうつくしさは、偉大です。







今年も、雪が降りました。


毎日ハラハラしながら、毎日、胸をときめかせています。





冬の花見のようです。



花びらが溶けるまで、どうか埋もれませんように。





〇 〇 〇





平地を散歩しています。



雪が降ってしまいましたが、足を踏みしめ踏みしめ、歩く感覚も、

好きなので、歩くと思います。





自分の小ささを、思い知れます。

歩幅の分しか、遠くに行けないから。




〇 〇 〇




口から出す、言葉に歌に、絵に、救われています。

綺麗なものしか、出したくない。


でも、それに囚われてはいけないな、と思っています。



優しいことを言った口で、嘘も吐くし、

ひどいこともするし、人をだましたりもする。


良いことをしていると、自分は清潔で、善良な人間のような気がするし、

悪いことをすると、それまでの善良さが、一瞬で吹き飛ぶ気がする。



良い面にも、悪い面にも、どちらにも囚われてはいけないな、と思う。

いけないというか、苦しい。自分はこういう人間だ、と思うのは。他人にも、しかり。



移りゆく存在だということを、季節が巡る度、思い出す。

自然の一部だと、いうこと。



なんで人間が誕生したのかな、っていうのは、それは、

人間が特別な存在じゃないから、じゃないでしょか。(じゃないじゃない…)


自然のうちのひとつ、ということ。




天気が移ろい、季節が巡り、

緑は育ち、空は綺麗で、


人は、泣き笑い成長して、生きていく。


生きていく過程も、自然のひとつです。




生き方で人を魅了出来たら、どんなに素敵なことでしょう。

花々は、それをしていると思います。すごい…。




人が成長していくということ。


時間と季節と共に、自然が移ろっていくということ。




生まれた流れの中で、生きていて見えるうつくしさに、




日々、こころ囚われています。





よい冬を、お過ごしください。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)