FC2ブログ

  • Day:2014.07.07 00:03
  • Cat:水彩
こんばんは、芙蓉です。

蒸し暑いですね…。ねむい…。



描き上がりたてホヤホヤ、新作3点を紹介させてくださいー!





tada


「ただ一緒に、日向で笑っていたいだけなんだ。」






asayoru


「朝が来て夜が来て、朝が来て、夜が来て」






wasureyuku


「忘れゆく今」





〇 〇 〇


3枚は「蔵の日。」にて、ポストカードとして販売する予定です。(1枚150円です。)

お手に取っていただけたら嬉しいです…!!




絵の話を少し。


「ただ一緒に~」は、構想含め、何か月かかったか覚えていませんが、2転3転して出来た子です。

ちょうど、過去から抜け出そうとしている時に描きはじめたので、最初は冷酷な微笑みを浮かべた女の子
(断ち切るためなら何を犠牲にしてもかまわない)

→ブラックホールから生まれる銀河
(果てしなく続く点描のなかで、見つめていく新しい自分、
生まれてから今までの空。)

→その先で突如待っている、光あふれる楽園。そこでの祈り。
(変わりたいのは、分かりあいたいのは、ただ一緒に日向で笑っていたいから。
願いは一緒。きみと心から、日向で笑い合いたいだけなんだ。)


こちらの原画は、「蔵の日。」で展示します。
絵の具モリモリの作です。



「朝が来て夜が来て~」は、いつまでも続く、終わりの見えない日々。
よく見ると、泣いているのがポイントです。

暗闇の中にある、点のような白を、無理やり光と信じ込んで、だましだまし、
信じなければ形にすらならない希望を、つまんでは離し、触っては遠ざかり、
そんな朝を、夜を、朝を、夜を、朝を。


安曇野の、いわさきちひろ美術館に行ってきたので、その影響を受けたタッチになりました。
(透明水彩は紫色だけで、ほぼアクリル絵の具ですが。)

横顔苦手だったけど、人体デッサン上手くなった気がする…!らんちゃんと描いてるからだわーー!
と、一人で感動していました。(彼女の人体ポーズは、素晴らしいのですよー!)



「忘れゆく今」


過ぎてほしくない、終わらないで失くならないで、と願うさなかに、今が今過ぎてゆく。
1秒も忘れたくない、この景色も、空気も、匂いも温度も、わたしは徐々に忘れて、思い出として取り出せるほど小さなものに変えてしまう。
この涙も、ひとつの思い出に変わってしまう。






まいにちを切り取った絵です。
今はまだ、心から笑顔の絵は描けないのですが、粛々と描いていきます。

蔵の日。まで、あと約2週間。
素敵な出会いあふれる1日と、なりますように。


みなさまのお越しを、お待ちしています!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。