FC2ブログ

「水辺の明かり」!

おはようございます、芙蓉です。´ ω`



「水辺の明かり」5日間の展示が、無事終了いたしました!

お越しくださった方、応援してくださった方、協力してくださった方々、ほんとうにありがとうございましたー!


お一人お一人に支えられた個展で、新しいつながりや、力をいただけて、感謝感謝です´ ω`!



『水の姿が自由に変わるように、見てくださる一人一人の心と、溶け合えたら。
  そして、明かりを灯す手伝いが、出来たなら。』


そんな思いで、「水辺の明かり」となりました。


絵に込めた願い、これからも形にしていきます´ ω`



〇 〇 〇 〇




今回の個展は、専門学校(絵画科)を卒業後、
上越に戻ってからの、2年間で描いた絵を飾らせていただきました。

2年、という時間の割に、作品数は9点。

それも、ほとんどが、今年に描いた絵です。


戻ってきた最初の年は、自分らしい絵を模索したり、心と体が不安定な時期があったりして、あまり描けませんでした。
「芙蓉あかね」として形になり始めたのは、つい最近です。


未熟だったり、力不足の絵が多かったとおもいます。
それでも、絵を皆さんに見て頂けて、とてもとても励みになりました。ありがとうございました´ ω`!



「これはどういう絵なの?」と聞いて下さる方もいらっしゃったのですが、
今回の最大の反省点、うまく説明できませんでした…!

その場で話せなくて申し訳ないのですが、ここで作品解説をさせてください。




〇真夜中のマリー


m3



上越に戻ってきてから、一番最初に描いた絵です。

個展のポストカードにもなった、目玉作品です。


自分らしい絵を描こうと模索していた時で、学校で習ったこと(体のバランスや、構図の計算など)に、まだ引きずられている感じがします。


テーマは夜の安らぎ。


マリーの夢の中、花咲く庭。

水に映る光は、見えない未来。自己の投影。未来への希望、切望。




〇満月・夜


mangetsu


yoru


2つセットの連作です。

コンテが大活躍。(満月の淡いグラデーションや、夜の子の強いタッチなどです。)



満月は、「誰も傷つけたくないし、誰にも傷つけられたくない。」

夜の子は、「わたしはどこへ行くの。」


すごい病んでますね 笑


夜の見せる優しさと辛さを、対で表した作品です。



〇泉


izumi1



「いつしかそれを、泉と呼んだ。」


テーマは、報われてほしい涙。涙もいつしか、鳥や花が来る泉です。



〇あなたが忘れた、時間の中で ・ あなたが忘れた、場所の中で


jikann

basyo



上の絵が時間、下が場所です。



・時間 

「嬉しいことや悲しいこと、「あなたが忘れてしまっても、私はまだ、その時間の中で生きている。覚えている。」

「私が忘れてしまっても、あなたの中で、まだその時間が生きている。動いている。」


・場所

「自分が離れた場所、忘れた場所の中で、今も変わらず過ごしている人がいる。」




〇誘い


izanai


元々は、ジブリをテーマにした白樺林の絵でした。


shirakaba


それを修正して、緑を濃くしました。


昼間の明るい森。光のなかの、緑への誘い。


「緑あふれる、やさしい森へ、あなたと。」



〇浜辺


hamabe6



こちらは、友人を想って描いた絵です。少しでも、安らいでもらいたいと思って描きました。


あたたかな浜辺。やわらかさの重なり。躍動。



〇夜から抜け出た足



ashi1


「夜」との連作です。作品の中で、一番新しいものです。

夜の辛さから抜け出す足、変わる季節。



〇 〇 〇 〇





自分の気持ちを全て出しても、見てくれる人がいる。

そして、それを良いと言ってくれる人もいる。



なんだか信じられません。

でも、作者は気持ちを出したもん勝ちだと思います。思わされました。



表現というフィルターを通す以上、思い100%は伝わらない。

100%%を伝えるには、心を丸ごと移植しないかぎり、出来ないと思います。


それは表現することの欠点だと思っていましたが、でもだからこそ、全力でぶつけられるんだと思います。



わたしの思いを全部ぶつけても、絵ならそれが世界になる。

相手の心と混ざって、新しい世界ができる。



たった一枚の絵でも、見る人の数だけ、世界が増える。

絵はそれを、遠くから等しく見ている。


それは、すごく良いなと思いました。




言葉にすること、気持ちを出すことを、恐れずに描きたいです。

今回の個展が、与えてくれた思いです。



まだまだ未熟ですが、これからも、描き続けていきます。




支えてくださる、すべての方に感謝!

一緒に明かりを作っていけますようにー!



ありがとうございました!´ ω`

スポンサーサイト

水辺の明かり・4日目


こんばんは、芙蓉です´ ▽`



個展4日目!本日も、お越しくださった皆様、ありがとうございます´ ω`!




今日も寒い一日でしたね~。

雨は降ったりやんだりですが、最終日の明日には、おさまりそうで良かったです。



5日間の個展も、あしたで終了です。
´ ω`
始まってしまうとあっという間で、
毎日会場に行くのも、明日で最後かと思うと淋しい限りです。


あしたは一日会場にいるので、来て下さるお一人お一人に、お礼が言えたらと思います。



明日はお互いに、よい日となりますように!´ ▽`


(みじかいですが、これにて!)

水辺の明かり・3日目

こんばんは、芙蓉です´ ▽`


個展3日目!今日もお足元の悪い中、お越しくださった皆様ありがとうございます´ ω`




hiki




今日は感想ノートを、じっくりじっくり読ませていただきました。

ひとつひとつのお言葉が、とても嬉しいです´ ω`ありがとうございます。



きっとこれからも、行き詰った時などに読むんだろうなぁ…!

力をありがとうございます!´ ω`




あと、サラッと載せましたが、会場の写真をば!

今回来られないという方に、雰囲気だけでも感じて頂けたらうれしいです!
(夜に撮ったので、すこし暗いのですが> <)


hudari


migi



とても落ち着くギャラリーです…´ ω`



ashi1



立体作品・「夜から抜け出た足」



ashi2



(かかとが取れたサンダルを、有効利用したくて作ったことは内緒です 笑)
(だってお気に入りだったんだもの…!)

水彩画の「夜」と、つながっている作品です。
おなじ色の絵の具を使用しています。


「夜」
http://fuyouakane.blog.fc2.com/blog-entry-27.html





テーブルの上も、好き勝手置かせてもらっています´ ω`



app







明日は15:00~18:00まで、
明後日の最終日は、午前~17:00まで、会場に居る予定です。(最終日は17時にて展示終了です。)


みなさまのお越しを、お待ちしています!

水辺の明かり・2日目



こんばんは、芙蓉です´ ω`!水辺の明かり・2日目を迎えました!


初日の晴天とは打って変わって、今日は雨の一日でしたね。
お足元の悪い中、お越しくださった皆様、ありがとうございました!





kiji


上越タイムスさんに、掲載していただきました。今日の新聞です´ ω`



記者の方は絵にお詳しく、ご意見もたくさん頂きました。
励みになります!
ありがとうございました!!


新聞を見て、来てくださった方もいらっしゃいました。
色々な方に見て頂けて、とてもうれしいです。


お越しくださったお一人お一人に、直接お礼を言えたら良いのですが、気持ちを頂いてばかりで、すみません(; ;)
ほんとうに、糧になっています。ありがとうございます!



明日は、17:00~18:00頃まで会場にいる予定です。


また、期間中は毎日ブログを更新いたします。読んでいただけたら嬉しいです!´ ▽`




「水辺の明かり」、はじまりました!

こんばんは、芙蓉です´ ω`


はじめての個展、「水辺の明かり」が、今日からはじまりました!


(個展詳細→http://fuyouakane.blog.fc2.com/blog-entry-28.html




早くもお越しくださった方、偶然見ちゃったよー、の方、会場・高田小町の方々、ありがとうございます!





貴重な感想・批評なども頂けて、嬉しい限りです。



次へとつながる気ムンムン。あと4日間、よい流れを生み出せますように!



短いですが、今日はこれにて!